豊島区N邸 茶庭が完成しました。

今回は完成までの過程をご紹介いたします。

初めに打ち合わせに伺ったのは、建物の完成前。

まだ、こんな感じです。

和風かアジアンか、迷われていた施主様にご提案したイメージ。

T君の素敵なスケッチ。

和風に決められた後の最終のプラン。

そして、金魚を飼われるということで、蹲ではなく水連鉢に変更。

今回もN君が大活躍。

庭造りは、様々な過程、人の力によって完成します。

その分、達成感も一塩!

施主様、建築士のS様、本当にありがとうございました!

*道路側植栽は、オリーブと入才でモダンになりました。

こちらは後日ご紹介いたします。